あすくん

ASUKUN

引っ越すときに手放せなかったマンガたち

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選

 

f:id:asuku_yo:20211017180810j:plain

 

大学進学時に実家を出たのがはじめての引っ越しで、それから4回引っ越してます。本やマンガを読むのが好きなのでけっこう買いますが、引越し時には荷物になるので頑張って減らして、新居で増やして、引っ越しで減らしての繰り返し……とは言えさいきんは電子書籍で買っているので、紙で持っているものはだいぶ精鋭になってきました。ということで、引っ越し時に手放せず何度も読み返しているマンガのなかから好きな10冊を選びました。何度も読みたいという意味で保管しているので、とにかくおもしろい!おすすめしたい!とはちょっと違う感じになりましたが……。

 

1 Q.E.D. 証明終了(加藤元浩

ミステリーマンガは金田一もコナンも何でも好きですが、これが一番好きですね。トリックがすべてじゃない、エモーショナルな事件も多くて、そういうところが好きです。

 

2 Papa told me榛野なな恵

小学生の女の子・知世が「自由で創造的な父子家庭」を目指して暮らしていく話……好きなんですけど、ちょっと厨二っぽさがあるので、出会ったのが中学生のころじゃなければハマってなかったかもしれない……。

 

3 ちづかマップ(衿沢世衣子

街歩きマンガ。こういう暮らしに楽しみを見つけていける人でありたい。これ読んでから散歩するのが好きになりました。講談社版も小学館版もぜひ。

 

4 ニァイズ(カレー沢薫

カレー沢薫の猫マンガ(?)『クレムリン』と東京都写真美術館のコラボマンガ。美術が好きな自分が好きという私みたいな人間にちょうど良い感じでした。これ読んで本当に東京都写真美術館に行きましたが良かったです。

 

5 愛がなくても喰ってゆけます。(よしながふみ

とにかく出てくる料理が美味しそう。田舎の中学生がこれを読み、大人になって上京した頃には、けっこう閉店してる店も……。

 

6 片恋トライアングル(天乃忍

姉と妹に囲まれて育ったせいか少女マンガを読む男になってしまいましたが、王道だとこれが特に好きですね絵も話もキャラも。

 

7 そんな奴ァいねぇ!!(駒井悠)

ギャグ4コママンガ。全15巻あって、寝る前には大体これか『×(ペケ)』(新井理恵)読んでます。もう異常な回数読んでいて、1コマ目見たらオチが分かるくらい読んでるんですけど、もはや寝る前のルーチンみたいになっていて止められなくなりました……。

 

8 プリンセスメゾン池辺葵

家さがしマンガ。好きな暮らしを追求したくなるマンガ。ざっくり言ってしまえば主人公がマンション買う話なんですが、欲望にまみれてない雰囲気が良いです。

 

9 売野機子のハート・ビート(売野機子

大好き売野機子の短編集。どのマンガも好きで全部とってあるんですが、特に繰り返し読んでるこの1冊を選びました。

 

10 ひきだしにテラリウム(九井諒子

ショートショートのマンガ集。この方のマンガも全部好きなんですが、特にアイデアが秀逸だと思いました。なかでも好きなのは「TARABAGANI」と「パーフェクト・コミュニケーション」。

 

 

ちょうどこないだ引っ越して数を減らしたばかりだったので、このお題を書く良いタイミングでした。写真は旧居を退去する前に撮った一枚。人生で1度は住んでみたかったという理由で選んだコンクリート打ちっぱなし物件でした。冬寒すぎました。